→新聞のご案内トップ →最新ニュース →今週の紙面 →記事検索 →定期購読 →会員登録 →広告出稿
最新ニュース

 
三井不リアル/さいたま市と駐車場整備で協定締結、環境と災害時の機能強化( 2016年03月22日 )
■□
 三井不動産リアルティは3月18日、環境配慮・非常時対応の駐車場整備でさいたま市と協定を結んだ。市が進める「E-KIZUNA Project(イー・キズナ・プロジェクト)」を共同で推進する。協定に伴い災害時に電力供給が可能で商用電力の電源供給ができない場合でも運営できる「レジリエンス対応型駐車場」(39台収容)を武蔵浦和駅前にオープンした。

 同駐車場には一般的な三井のリパークよりも高性能なソーラーシステムを大規模に使用する。電気自動車充電器も設置している。同事業地の前面道路が災害時に緊急輸送道路となるため、緊急車両通行時などにゲートを開放し路上車両の一時移動先として利用する。

 協定の重点連携は、平時の低炭素社会の実現と災害時の対応に加え、近接道路の人や物資の輸送機能を確保することにある。

通信教材のご案内

3社合同宅建士模擬試験

3社合同宅建士模擬試験 全国最大級! 約110会場で実施! 国内に広くネットワークを持つ3社による共同開催だから、全国どこでも最寄りの試験会場で受験することができます。本試験さながらの緊張感のある環境の中、本試験当日のシミュレーションとしてもご活用いただけます。

9月開講:宅建士資格受験通学講座(うかるぞ宅建士直前対策講座:池袋会場・八重洲会場)

9月開講:宅建士資格受験通学講座(うかるぞ宅建士直前対策講座:池袋会場・八重洲会場) 2016年度東京都不動産協同組合の「宅建士講座[”うかるぞ宅建士”コース(直前対策講座・模擬試験)](池袋会場・八重洲会場)」一般の方も受講できます。お申込ご案内中です。

書籍のご案内

今年はどうでる?宅建士試験ズバリ予想! 『2016年版 ズバ予想宅建塾 模試編』

今年はどうでる?宅建士試験ズバリ予想! 『2016年版 ズバ予想宅建塾 模試編』 ●今年の宅建士試験をズバリ予想! 本試験形式の模擬試験をたっぷり6回分、全300問収録。各問の難度を、「難しい」「普通」「カンターン」の3段階で表示。手ごたえのある、やや難レベルの「チャレンジ模試」入り。
●『らくらく宅建塾』の参照頁付き。

『マンガで読める 生島ヒロシの相続一直線』5月下旬発売!

『マンガで読める 生島ヒロシの相続一直線』5月下旬発売! 健康、シニアライフ、介護など幅広い知識をもつ人気アナウンサー生島ヒロシ氏と、相続、不動産投資専門のコンサルタントがタッグを組み、「相続」で起こり得るトラブルを6つのストーリーで展開! マンガと図解によって、事前に準備しておくべき対策をわかりやすく紹介します!

トップページ | 会社案内 | サイトマップ | お問合せ | 個人情報保護方針 | 著作権について
Copyright(c)2015 Shukan Jutaku Shinbun. All rights reserved.