サンヨーホームズに悪い評判・口コミはある?坪単価や平屋の特徴、間取りの自由度まで教えます!

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

サンヨーホームズはオンリーワンの住まいを提供しています。

オーナーの理想を形にできる自由度の高い設計と、オーナーの希望を形にする提案力を兼ね備えているのです。

また、長期間快適で安全に暮らすことのできる「長寿命」な住まいは家族にも環境にも優しいエコな住まいです。

省エネ性に優れているだけでなく、電力を自宅でつくり出し電力の自給自足を可能にした次世代の暮らしは、家計に優しいだけでなく災害時にも頼りになる存在です、

今回は実際にサンヨーホームズで家を建てた方の意見を交え、デメリット・メリットや坪単価について調べました。

ぜひ参考にしてください。

また、本文に入る前に、あなたに一つ質問です。

「注文住宅を建てる際に最も重要なことは何だと思いますか?」

資金計画や土地探し、理想の間取りやデザインなどを決めるなどを思い浮かべる人も多いと思います。

結論として、もっとも注文住宅を建てる上で大切なのは「住宅メーカー選び」です。

「住宅メーカー選び」ですべてが決まってしまうと言っても過言ではありません。

住宅メーカーの数が多すぎるがゆえに、深く考えずにCMなどで聞いたことのある大手に決めてしまったり、たまたま足を運んだ住宅展示場で見つけた会社に依頼してしまう人は少なくありません。

ただ、全国には多数の特徴をもった住宅メーカーが存在します。

多くの人が知っているいわゆる「ハウスメーカー」だけでなく、比較的低価格で依頼できる「工務店」、デザイン性や間取りの柔軟性が高い「設計事務所」など様々です。

十分に比較検討せず依頼する会社を決めてしまうと、「もっと安くてもっと条件にあう会社があったのに・・・」と、一生後悔することになりかねません。

 

「そんなことを言っても、無数にある住宅メーカーの中からピックアップして比較していくなんて不可能だよ・・・」

 

と感じる人もいるでしょう。

そういった人にぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業の「LIFULL」とリクルートが運営する「SUUMO」のカタログ一括請求サービスです。

↓ ハウスメーカーの一括請求はLIFULL ↓

↓ 工務店のカタログ一括請求はSUUMO ↓

あなたが家を建てる予定のエリアとこだわりの条件を選択するだけで、条件にあった住宅メーカーを自動でピックアップしてくれます。

自分で条件にあった会社を調べる必要がなく、どちらも完全に無料で利用できるので、簡単に比較検討すべき会社を見つけられます。

LIFULLは『ハウスメーカー』が中心、SUUMOは『工務店』を中心にカタログを取り寄せられるので、どちらも併用することでより理想に近い住宅メーカーに出会える可能性が高まります。

また、カタログを請求する時のポイントは、「有名・無名などで選り好みせず、ひとまず条件にマッチした会社のカタログは取り寄せてみる」ことです。

まったく聞いたことの無かった会社の中に、求めていた条件とぴったり一致する会社があったという人も珍しくありません。

条件に合った会社を0からピックアップする手間は無くして、取り寄せた会社の中からあなたの理想にマッチした会社をしっかり比較検討することで、後悔しないマイホームづくりが実現できますよ。

HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる⇒

それではここから、本文に入っていきます。

サンヨーホームズで家を建てた人の評判を知りたい?

それではここから、サンヨーホームズの注文住宅の評判や口コミについて紹介をしていきます。

サンヨーホームズのリアルな悪い評判・口コミ

サンヨーホームズといえば地球と家族に優しくデザインの優れた住宅を提供していることが有名です。

様々な評判の中で、悪い評判を分かりやすくまとめました。

・オプションが割高に感じました。

予算オーバーは避けたかったので、少し物足りない部分もありましたがなるべく標準仕様にしました。

・奇抜なデザインなどは難しいようです。

我が家はシンプルが好みだったので、特に問題はありませんでした。

サンヨーホームズのリアルな良い評判・口コミ

次に、サンヨーホームズで家を建築した方の良い評判と口コミをまとめました。

・モデルハウスの雰囲気が明るく温かみがあり、非常に気に入りました。

シンプルなデザインも好みでした。

コストも他社に比べて安く済み、とても満足しています。

・これからの時代、電気は自給したいと思っていました。

発電に特化した住宅をいくつか調べましたが、サンヨーホームズが一番高い能力があるように感じました。

電気代が劇的に減ったのはもちろんですが、台風で停電になったときに、我が家は電気の備蓄があるので生活に困りませんでした。

・どのメーカーよりも頑丈でしっかりしたつくりだと思ったのが第一印象です。

営業の方がとても親切でガツガツとした営業をしてこなかったことも好印象でした。

その後、担当になった方も常に私達家族に寄り添った提案をしてくださり、おかげで楽しい家づくりになりました。

完成した住まいもとても気に入っています。

・家事動線や家族の動線を考えた間取りを提案してもらいました。

リビングに自然と家族が集まり、家事をしながら子供が見える家族思いの家になりました。

常に家族が近くに感じられます。

・3階建の二世帯住宅を建築しました。

二世帯となるとどのメーカーでもかなり高額となりなかなか予算と折り合いがつきませんでした。

サンヨーホームズでは予算内で素晴らしい提案をいただけ、完成した住まいはとてもこの値段とは思えない仕上がりです。

間取りも、親世帯・子世帯のスペースを上手に分けていただき、お互いのプライバシーを守りながらも繋がりのある理想的な二世帯住宅になりました。

・スタディスケペースや、子供が手伝いをしたくなるような間取りにしました。

我が家は子供が多いので、元気に遊べるスペースも用意。

子育てが楽しくなる家になりました。

私はもちろんですが、子供達もこの家が大好きです。

HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる⇒

サンヨーホームズの強みやメリットを項目に分けて紹介!

こちらでは、サンヨーホームズの強みやメリットを分かりやすく項目別に分類いたしました。

価格帯・坪単価

サンヨーホームズの住宅の平均的な価格帯は30坪であれば1500万円〜2100万円前後

坪単価は50〜70万円となります。

この価格帯で高性能な家族にも地球にも優しい住まいが手に入るのはサンヨーホームズの大きな特徴です。

デザイン性

サンヨーホームズでは「もっと自由に。世界で一つだけの家を」という目標のもと外観・内装・インテリアをオーナーの好みで組み合わせアレンジすることが可能です。

そのシステムは「KUTASI’TE free(クラシテ・フリー)」と呼ばれ、多彩なデザインに対応可能。

シックテイスト・モダンテイスト・カジュアルテイスト・ユーロテイスト・ジャパニーズテイスト・トラディショナルテイスト

この6種類のテイストを自由に組み合わせ、更に窓やドアなど細部の装飾の質感・形状を選べます。

デザインの組み合わせは10,000通りを超え、世界に一つだけの自分たちのデザインが手に入るのです。

耐震性

免震でなく、あえて高耐震+制震のシステム「ハイブリッド耐震システム」を採用したサンヨーホームズ。

その地震への強さを調べました。

GSフレームシステム

サンヨーホームズ独自の「GSフレームシステム」とは、フレームは角パイプ柱を大型サイズの梁で支え、鋼製の耐力パネルを筋交として使用しています。

横揺れに非常に強く、大型台風にも負けません。

震度5程度の地震における水平変形量(眉間変形量)は業界トップクラスの1/423。

一般の住宅の1.5倍の強さで地震から住まいを守ります。

制震装置ダイナミックダンパー

ダイナミックダンパーはサンヨーホームズが開発した制震ダンパー。

最先端の高分子技術で作られたブリヂストン社製の高減衰ゴムが組み込まれ、地震エネルギーを吸収。

1階の間切部分に2カ所も、このダイナミックダンパーを設置することで、地震の揺れを最大50%も軽減可能。

強い地震ほど効果が発揮されるシステムなので、今後起こりうる大震災にも備えられます。

断熱性・機密性

住まいの隅々まで断熱性を求めたサンヨーホームズの住まいは、快適と省エネを両立しています。

その内容を調べました。

適材適所の断熱仕様

サンヨーホームズの住まいの断熱は、適した場所に最適な断熱材を使用しています。

屋根断熱は天井グラスウール・梁断熱は高性能グラスウール・外壁断熱はグラスウールボード・床下断熱はプリスチレンフォーム。

それぞれが有効に断熱性を発揮し、まるで魔法瓶のように家の中の温度を保ちます。

東北北部地方でのZEH断熱基準が標準仕様

経済産業省が定めているZEH断熱基準は地域ごとに基準差があります。

その中でも最も高い基準が必要である東北北部地方の基準を全棟でクリア。

この性能が標準装備なのです。

保証・アフターサポート

サンヨーホームズでは「センチュリー保証・点検システム」を採用。

長期間にわたり大切な住まいを見守り続けます。

その内容を紹介します。

30年間点検システム

お引き渡し後6ヶ月・1年・2年・5年・10年・15年・20年・25年・30年点検のサービスがあります。

更に35年目以降もご希望で有料の点検サービスを引き続き受けることが可能です。

対象部位の不具合に20〜30年の保証

構造体力上主要な部分に30年間・雨水の侵入を防止する部分に20年間もの保証がされています。

更に定期点検時に必要とされた有料のメンテナンスを実施することで保証を更新し、5年毎に再保証が可能です。

オーナーズセンター

24時間住まいのアフターケアの相談が可能。

知識豊富な専用のスタッフがスピーディーに対応します。

深夜のトラブルにも心配はいりません。

構造・工法

100年暮らせるという長寿命住宅を目標としているサンヨーホームズ。

建物の建て替えは多くの資金がかかり、大量の廃棄物も出るので、環境にも大きな負荷がかかります。

長く暮らせる家こそが家族にも地球にも優しい家なのです。

その構造は鉄骨構造に最新の技術を加えたものが基本。

パイプには錆に強い多層防錆処理済の角パイプ柱を採用し1本で8.6トンもの重みに耐えられます。

梁はたわみが少ない250mmの大型サイズ。

筋かいには業界トップクラスの水平変形量を保持する耐力ブレースを採用。

接合部は業界初のスペースシャトルや新幹線に使用されているハードロックナットを使用。

強固な接合部を実現しました。

HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる⇒

サンヨーホームズの商品ラインナップ

サンヨーホームズの代表的な取り扱い商品を紹介させていただきます。

スマe(スマイー)

サンヨーホームズのスマートハウス。

住まい・ecology・energyの住まいです。

生活で使うエネルギーとエコロジーをバランス良く調整。

省エネで便利な生活が可能。家の安全や住み心地の両方が手に入るエコ&セーフティーな住宅です。

具体的には、電気屋水道の使用状況をオーナーがタブレット端末などで管理。

遠隔操作で家電の消し忘れを防ぐことも可能なのです。

外出先から室内の温度を調整したり、お風呂を溜めておくなどの便利な使い道もあり、まさに次世代の暮らしが可能な住まいです。

ペットのいるお宅にもおすすめです。

五感が潤う暮らし

自然の素材に包まれた少し贅沢な暮らし。

無機質な住まいではなく、温かみのある自然素材の中で生活がしたいというご家族におすすめです。

無塗装の木材を使用することで紫外線を吸収し、目に優しく心地良い空間を実現。

木の香りに含まれる「フィトンチッド」の効果は殺菌・消臭だけでなく森林の中にいるかのような心地よさをオーナー家族に与えてくれます。

素足でその床を歩けば、ほんのりと暖かく、つい寝転びたくなってしまう。

そんな心と体を癒す住まいを提供しているのです。

サンヨーホームズの建売住宅の特徴・強みまとめ

サンヨーホームズの建売住宅は日本全国に数多く用意されております。

注文住宅と同じくその快適な住み心地と高い耐震性を保持した住まいは、一度訪れてみれば構造のしっかりしていることと高いデザイン性を感じられることでしょう。

HPでは最新の情報を手に入れることができるので、是非ご確認ください。

サンヨーホームズの注文住宅を建てる時の10のステップ

サンヨーホームズで注文住宅を建てる際の代表的な流れをまとめました。

1)家づくりのご相談・モデルハウス見学

性能・設備の相談など様々な不安と疑問を質問しましょう。

住宅ローンの事前審査についてアドバイスもあります。

2)敷地調査

建築予定地の役所調査・測量調査を実施。

3)希望のヒアリング・プランニング

理想の住まいについて、希望をしっかりと伝えます。

敷地調査の結果から基本プランを決めていきます。

用意された多彩なデザインをもとにオーナーの希望を形にしていきます。

4)概算資金計画

提案されたプランの概算見積もりを受け取ります。

資金計画についての話し合いを行います。

5)ご契約

内容に納得できれば契約になります。

今後のスケジュールを話し合い調整します。

6)間取りとプランの打ち合わせと決定

最終的なプラン完成に向けて打ち合わせを繰り返します。

プラン決定後は詳細な内装・設備・電気関係を決めていきます。

7)地盤調査

決定した間取りをもとに地盤調査の実施。

必要に応じて地盤改良を行います。

8)着工

地鎮祭後に実際の工事に入ります。

9)完了検査

確認検査期間が完了検査を実施します。

10)竣工・お引き渡し

最後に施主立会での検査を実施しお引き渡しになります。

アフターサポートの開始。

HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる⇒

サンヨーホームズが開催中の住宅展示場まとめ

サンヨーホームズの住宅展示場は全国に数多く用意されています。

住宅展示場一覧

・東京都江戸川区中央4-21ハウジングギャラリー江戸川内

・埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-264-1さいたま新都心コクーンシティ住宅展示場内

・神奈川県横浜市西区西平沼町6-1tvkハウジングプラザ横浜内

・愛知県一宮市丹陽町五日市場字本地28ナゴヤハウジングセンター一宮会場内

・愛知県岡崎市昭和町木舟25岡崎中日ハウジングセンター内

・愛知県長久手市岩作長鶴50CSCハウジング長久手住まいの公園内

・愛知県名古屋市熱田区六野2-1-3新・新宮東中日ハウジングセンター内

・大阪市鶴見区焼野1丁目南4番花博記念公園ハウジングガーデン内

・大阪府吹田市千里万博公園1-7ABCハウジング千里住宅公園内

・兵庫県伊丹市奥畑4-33ABCハウジング伊丹昆陽の里住宅公園内

・滋賀県大津市におの浜4-7-7びわ湖大津プリンスホテル住宅博内

・福岡県福岡市西区愛宕4丁目21hitマリナ通り住宅展示場内

・福岡県久留米市東合川1-7-31KBCマイホーム展示場久留米会場内

・福岡県大野城市南大利1-1-1hitハウジングパーク大野城内

サンヨーホームズの会社情報

サンヨーホームズの会社情報をまとめてみましたので、参考にどうぞ。

タマホームの会社概要

会社名:サンヨーホームズ株式会社

代表者:田中 康典

設立:昭和44年2月1日

本社:大阪府西区西本町1丁目4番1号

まとめ

サンヨーホームズの住宅について、口コミや特徴をまとめました。

災害に強く、高い性能をホ誇り長寿命なサンヨーホームズの家は、その家に暮らす家族にも地球にも優しい住まいです。

サンヨーホームズの家であれば、どんな時にも安心して生活ができるでしょう。

是非その性能をお近くの住宅展示場でご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ マイホーム購入で後悔しない為に! /