団体

その他

「日本ヒートアイランド学会」発足

 都市部を中心に気温の異常上昇が周辺地域へ島状に広がっていくヒートアイランド現象の緩和策を研究する「日本ヒートアイランド学会」(会長=斎藤武雄・東北大大学院環境科学研究科教授)が7月29日に発足した。設立総会が同日、都内で開催された。  今後、ヒートアイランドのメカニズムの解明と緩和に向けて産官学一体で取り組み、技術公募も行う予定としている。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月1日