行政

その他

品川駅周辺まちづくりで基本計画の中間報告/国交省など

 識者や行政機関で構成される「品川周辺地域都市・居住環境整備基本計画策定委員会」(委員長=黒川洸・東京工業大学名誉教授)は7月28日、品川駅周辺のまちづくりの進め方に関する「中間まとめ」を策定した。  同地域は昨年8月に「都市・居住環境整備重点地域」として国土交通省の指定を受け、同省と東京都、UR都市機構が連携して、長期的な目標像(グランドデザイン)や基本計画の策定を進めている。報告では、今後のま ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月1日