不動産証券化

その他

ジョーンズ ラング ラサール/舞浜で不動産流動化/新ホテルの開発が始動

 ホテル投資アドバイザリーを得意とするジョーンズ ラング ラサール(=JLL、東京・千代田区、濱岡洋一郎社長)は7月26日、東京スター銀行およびシンプレクス・インベストメント・アドバイザーズと共同で、開発型不動産流動化手法を用いた新規ホテル開発「舞浜プロジェクト」に6月末に着手したと発表した。完成予定は07年1月。同プロジェクトはSPC(特別目的会社)を工事発注者とする。  千葉県浦安市舞浜地域の ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月1日