行政

その他

東京都/アスベスト除去現場に立入検査

 東京都は7月28日、大規模改修工事に伴うアスベスト除去作業現場の立入検査を実施した。検査対象は大田区立赤松小学校(大田区北千束2丁目)で、教室天井改修に伴うアスベスト除去作業となる。  建築物の解体・改修時におけるアスベストの飛散や健康影響への懸念が広がっていることから、施工時の安全確保の状況を確認するため、解体・改修現場への立入検査および周辺大気中のアスベスト濃度の測定を実施した。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月1日