開発

その他

地域密着型の展示スペース/レンタル・ギャラリー「N+(エヌ・プラス)」/ノエル

 「地元の皆さんにとって、発見のある場であってほしい」―東急田園都市線沿線を中心に事業を進めている中堅デベロッパー、ノエル(本社・川崎市、金古政利社長)が運営しているレンタル・ギャラリー「N+(エヌ・プラス)」が評判だ。オープンは昨年8月。スタート年の昨年は、同社が4回の企画展を実施。今年に入ってからは、一般からの出展を募集している。同ギャラリーについて取材した。 (中川基晴記者) ■住まいや暮 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月1日