住宅金融機構・都市機構

その他

住宅金融公庫/新総裁に島田氏(日本ユニシス相談役)/中古流通促進に力/「攻めの企業風土に」

 住宅金融公庫は2日付人事で望月薫雄総裁が退任し、後任には日本ユニシス前社長で相談役の島田精一氏が就任した。5日に会見を行い、「証券化支援業務に積極的に取り組み、長期・固定・低利ローンの普及を通じて中堅所得者層の住宅取得を支援していきたい」と述べた。  島田氏は、07年4月に「独立行政法人住宅金融支援機構」へと移行する過渡期にあっての就任について所感を述べ、「これまでの公庫の仕事の仕方、企業風土を ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月8日