不動産流通・売買・仲介

その他

住友不販とリバブル/好調な滑り出し/第1四半期決算

 住友不動産販売、東急リバブルの第1四半期決算が発表された。当期は主力の仲介業務において、団塊ジュニア世代の購買意欲が旺盛なことに加え、若年層や高齢者層など、幅広い世代の住宅ニーズが顕在化し、リテール仲介が非常に好調。法人分野でも好調な業績を納めた。両社とも好調な流通市場の環境が追い風になり、順調なスタートを切った。 【リテールが好調・住友不動産販売】  住友不動産販売の06年3月期第1四半期の ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月8日