地域業者

連載

社長の素顔(95)/東信・添田 信次郎(59)/「不義理せず、人間関係大切に」/一時は父と一緒に仕事/地主さんが事務所提供

 本当は「55歳定年」を考えていたという添田信次郎社長。組合の仕事が忙しくなり、実現できなかった。取材中も「年配者は若手を育成しない。若手は年配者を労わらない。それが逆転すればうまくいくと思う」など、組合や人の関わり方についての話が出た。「義理と人情」を大事にするが故の“苦言”だろう。(菊池宏記者)  神奈川県平塚市出身。平塚は、東に相模川、西には花水川、北は丹沢、そして南は湘南の海があり、遊び場 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月8日