不動産流通・売買・仲介

連載

競売物件 東京地裁 開札トピックス(561)/ワイズ不動産投資顧問・山田 純男/ローン扱わない金融機関/明渡しリスクなど負担/個人の自住用不動産

 先日、ある経済誌の取材があった。その時の質問の要点は個人の不動産競売参加についてであった。「住宅を安く買うにはどうすれば良いか」といった内容の特集を組み、その中で競売により安く買う方法を紹介したいとのこと。そして住宅は自住用のものを想定している。  個人が自住用に住宅を求める場合、そのほとんどが住宅ローンを使用する。ところが金融機関では、競売不動産に対してはほとんど住宅ローンを取り扱わない。確か ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月8日