団体

その他

現場の課題解決/実務ワーキング/日管協東京支部

 (財)日本賃貸住宅管理協会東京支部(清水新一支部長)は8月4日、05年度「業務研究部会第1回実務者ワーキング」を東京・新宿のハウジング恒産セミナールームで開いた。入居者確保が難しくなった賃貸市場を背景に、賃貸の現場での課題を研究していく。  同第1回会合には、デベロッパーから戸建て、仲介、賃貸管理企業まで日管協加盟企業23社が参加。  大きなテーマとして「空室対策の改善」を掲げ、貸し方の工夫、オ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月8日