ハウス・住設

連載

住宅時評 トレンドを斬る(359)/大和のマニュアルレポートが海外で高い評価/部門別で第1位/統合でも1435社中7位

 環境社会報告書やマニュアルレポート(財務関連報告書)など事業活動に関する情報開示が質、量ともここにきて一段と進んでいる。グローバル化が進み、より詳細なものが求められるようになったが、大和ハウス工業のマニュアルレポート2004(英語版)がLACP主催のアニュアルレポートコンテスト「04年ビジョンアワード」の不動産・REIT部門で1位に輝いた。  LACP(本部・アメリカ)は企業やNPO、教育団体、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月8日