分譲

特集

2005年下半期の展望と課題/分譲住宅

 売れ行きに二極化傾向が表れているものの、堅調な動きを示しているマンション。現在の成功物件からは、ユーザーが住環境と日常生活利便性を重視している点が浮き彫りになっている。一方、建売は、以前から指摘されていることではあるが、依然、物件ごとの商品企画の格差が大きいのが問題点の一つと言える。分譲住宅の05年下期の展望と課題をまとめた。(住宅評論家・佐藤美紀雄) ■マンション/市街地再開発が好調/重視さ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月8日