ハウス・住設

その他

大和ハウス/手薄の中・高級層を強化/健康を基軸に

 大和ハウス工業は12日、創業50周年記念の戸建商品「センテナリアン 健康百彩」を発売、中・高級層を強化する。健康をコンセプトにした住宅で、40~50代をターゲットに中高級の主力商品として販売する。今年度の販売目標は1000棟。同商品のテーマは健康、安全、快適、経済性の4つ。これらのテーマに沿った仕様を「50の提案・100のアイテム」としてまとめている。とくに「超高齢社会」に突入するに当たり、健康 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月22日