開発, 賃貸管理

その他

東新ビルディング/賃貸事業が拡大/オール電化を前面に/ホテル、女性専用など

 東新ビルディング(笹本和宏社長)の賃貸住宅事業が安定拡大を続けている。オール電化を切り口にして特徴を出した自社物件を供給し、この3年間で7地域にホテルを含めて402戸を竣工させた。最新物件は、東京・練馬区の「エストライフ東大泉」。女性をターゲットにし、小規模ながら、すでに満室になっている。今年9月には中央区勝どきに36戸が竣工し総数438戸になる計画だ。  同社は、東京電力の子会社として同グルー ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月22日