不動産流通・売買・仲介

その他

三井不動産販売・岩崎 芳史社長に聞く(上)/リハウス「絶好調」/店舗は「情報発信型」に/バブル崩壊後のマンション動き始めた

 好調な流通市場でトップを走る三井不動産販売。活発な市場環境を受けて、この第1四半期も非常に好調だった。来年10月には、三井不動産の新築住宅部門と三井不動産販売の新築販売部門が独立し、製販一体の新会社が誕生する。新築販売が抜けることで、リハウス、法人仲介、リパークをメインにしてさらなる業績アップを目指す。岩崎芳史社長に話を聞いた。今号と次号で2回に分けて掲載する。  ―第1四半期の業績について   ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月22日