分譲

その他

藤和不/寺院との一体開発/藤和駒込染井ホームズ/ソメイヨシノ発祥の地に

 ソメイヨシノ発祥の地で和のテイストを表現―藤和不動産は8月下旬、「藤和駒込染井ホームズ」を発売する。江戸時代に「染井村」と呼ばれていた現地周辺は、桜の代表的な品種「ソメイヨシノ」の発祥の地で知られ、当時は大名屋敷が建ち並ぶ屋敷町でもあった。同物件は、土地の所有者である泰宗寺(同地で建立から100年近くになる)との一体開発のため、静かで落ち着いた住環境が実現する。(中川基晴記者) ●グレード感あ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月22日