不動産流通・売買・仲介, 統計・データ

その他

長谷工アーベスト・顧客マインド調査/首都圏マンション価格/4人に1人が先高感

 長谷工アーベスト(安永雄一郎社長)は四半期ごとに実施している、受託販売したマンションのモデルルーム来場者を対象にした「顧客マインド調査」の6月の結果をまとめた。  今後のマンション価格動向について、「徐々に上昇する」という回答が25%(前回調査比5ポイント上昇)に達した。「横ばい」が39%(同10ポイント低下)、「下降する」31%(同3ポイント上昇)となった。地価上昇・資材価格上昇を背景として「 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月22日