マンション管理

その他

東急コミュニティー・秋元元社長が死去

 東急コミュニティーの元社長・秋元一良(あきもと・いちろう)氏が8月14日午前9時36分、心不全のため東京都目黒区の東京医療センターで死去した。享年88歳。  秋元氏は東京都出身。昭和15年・東京急行電鉄入社、同42年・東急不動産取締役、同46年・同社常務、同52年・東急コミュニティー社長にそれぞれ就任。その後、同61年に同社長を退任した。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月22日