行政

その他

川崎市/住宅工事トラブル防止へ/事業者への協定書策定

 川崎市は「住宅工事の契約における消費者トラブルの防止に関する協定書(素案)」を策定した。  事業者が消費者と工事の契約をする際に、川崎市が事業者に対し、消費者にとって明確で平易な契約の締結等に努めさせることなどで、消費者トラブルの防止を図っていくことが狙い。  「事業者の役割」と「川崎市の役割」で構成。特に「事業者の役割」の中で、事業者が、消費者から工事を受注した場合に守らなければならない項目と ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月22日