行政

その他

住宅ストック質向上を/佐藤次官就任会見/「耐震化に重点」

 国土交通省の佐藤信秋事務次官は19日に記者会見し「安全で安心な明るい未来を作りたい。国民に開かれた対話型・市民参加型の行政を目指して施策・政策を展開する」と就任の抱負を語った。  06年度の国交省関係予算概算要求方針については「(決められた予算の)範囲内で必要な予算を確保し、重点課題への配分の重点化を進めたい」とした。また、06年度の税制改正要望については「最後の詰めの作業中。様々な政策課題に応 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2005年8月29日