不動産証券化

その他

省エネ住宅を表彰/建築環境・省エネ機構

 (財)建築環境・省エネルギー機構(三澤千代治理事長)は「第6回(平成14年度)環境・省エネルギー住宅賞」の受賞作品を発表した。\n 最優秀賞の国土交通大臣賞と住宅金融公庫総裁賞には、札幌市の「小笠原邸」(建築主・小笠原由法氏)と盛岡市の「田頭邸」(建築主・田頭博文氏)がそれぞれ選ばれた。\n 同賞は、4年度から隔年で実施。断熱・気密構造や長寿命化、資源リサイクル、自然エネルギーの活用、シックハウ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年3月13日