不動産証券化

連載

天壌無窮(66)/遅れて届いたメール/逆に、新たな展開が

 「先般、記事の感想についてお送りしたメールがまったく違うところに届き、貴方に届いていないことが発覚、愕然としております。大変申し訳ありませんでした。…」\n過日、突然、その方からはじめてのEメールが届いた。その後確認した椿事の経緯は以下のようなものだ。\n 久し振りの再会数日後、筆者宛にメールを発信した。が、アドレスを打刻する際、名前の「ABC」が酷似する他の友人に宛ててしまったのだという。メー ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年3月13日