開発, 不動産流通・売買・仲介

その他

経常8割増/ダヴィンチ/14年12月期

 不動産投資顧問業を展開するダヴィンチ・アドバイザーズ(金子修社長)の14年12月期決算は、約860億円のファンド運用益と資産の売却益などにより、経常利益が前年同期比8割増、当期利益も156%増となった。\n 売上高は18億4400万円(前年同期比121・5%増)、営業利益8億9000万円(同105・1%増)、経常利益6億7500万円(同80・5%増)、当期利益5億2800万円(同156・1%増) ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年3月13日