不動産証券化

連載

コツコツ勝つことば あすへの応援歌(178)/遅い決断はやらないと同じだ/「数字マジック」を創って行動することが大切

 不動産業はサービス産業である。そのサービス力の格差が、業績の格差となってきた。サービスの考え方は色々あるが、要はお客様の満足を徹底して追求する事につきる。いくつかの有力な企業のトップ営業マン像が鮮明に変わりつつある。その一番に挙げられるのは、ヒアリング能力である。聴く能力や、聴くセンスのある営業マンが、ダントツの業績を上げているのだ。聴くということは、一歩引くことのように思われるが、むしろお客様 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年3月13日