団体

その他

団体も積極的支援/(財)日本賃貸住宅管理協会 高齢者に対応/賃貸不動産管理業協会 目標5000会員

 賃貸管理の重要性が高まっているのと並行し、同関連団体の活動も活発化した。(財)日本賃貸住宅管理協会は、02年から本格的に取り組み始めた「賃貸住宅管理士」の育成を重点課題に掲げる。同資格は日管協の認定する独自資格。賃貸管理に必要な知識と実務を学ぶ。今年3月には同認定資格者が1000人を超える見通し。\n 井関清会長は「この認定資格はボランティア意識に基づいて、賃貸関連業務にあたるもの。資格を取得し ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年3月13日