地域業者, ハウス・住設

その他

ラルゴハウス/天然ガスで省エネ提案/発電機の廃熱まで利用/埼玉初の「エコウィル」

 ラルゴハウス(埼玉県越谷市、安齋壽雄社長)の分譲住宅「エコヴィレッジコンフォート」が、昨年10月の販売以来好調な売れ行きを見せている。埼玉県で初めて天然ガスを利用して電気を作る「エコウィル」を全戸に標準装備した同商品は「特にシニア層からの反響が高い」(安齋社長)という。昨年10月の発売後、すでに24棟が契約。同社は今年度内に吉川市きよみ野でも分譲する計画だ。  吉川市を中心に分譲戸建を供給するラ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2006年3月6日