その他

その他

ジョーンズ・ラング・ラサール/新・不動産管理システム開発/日本の商習慣・国際基準対応

 ジョーンズ・ラング・ラサール(=JLL、東京・千代田区、濱岡洋一郎社長)は、総合不動産マネジメントシステム「JLL PRAS」を開発、サービスの提供を開始した。請求・入金から支払い管理までの一連の履歴を物件ごとにデータベース化できる。従来の不動産管理ソフトウェアのMRI(米国製)を日本の不動産商習慣に合わせ、JLLが独自にカスタマイズした。  過去のデータから現在の数値に至るまで詳細な不動産情報 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2006年3月6日