ハウス・住設

その他

オリックス/住宅金融公庫と提携/「フラット35」の取扱い開始

 オリックスは1日から、住宅金融公庫の証券化支援事業の参加金融機関として、公庫との35年固定金利提携商品「オリックス・フラット35」の取扱いを開始した。3月の融資実効金利は2・641%で、、同ローンを取り扱う銀行やノンバンクで最低水準となっている。  融資対象はオリックス・リアルエステートと大京の物件。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2006年3月6日