不動産流通・売買・仲介, 統計・データ

その他

中古マンション/引合いやや回復/MRD調査/成約・価格は弱含み

 ミサワエムアールディーが提携不動産業者3000社を対象にまとめた2月の不動産流通市場調査によると、首都圏の中古マンションの引合件数が減少したとする回答が大幅に減ったが、市況は未だ停滞している。\n 中古マンションの引合が増加したとする回答は11・3%(前月比0・7ポイント増)、横ばい47・8%(同12・5ポイント増)、減少29・9%(同12・3ポイント減)。「減少」の回答が減っているものの、「増 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年3月13日