行政

その他

東京都/五反田再開発を認可/三井不動産がタワー790戸

 東京都は3月6日、東五反田2丁目第2地区の市街地再開発組合の設立を認可した。組合には地元地権者のほか、三井不動産などが参加する。  同地域(約1・8ヘクタール)の開発計画では、三井不動産による地下2階地上44階建て延床面積約12万4500平方メートルの住宅(約790戸)兼オフィス、商業施設などの複合施設が建設される予定。総事業費は約419億円。今年8月に権利変換計画を認可し、12月には工事に着手 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2006年3月13日