不動産証券化

その他

PMC/初の公募社債を発行/ファンド物件取得に充当

 不動産ファンド運営のパシフィックマネジメント(PMC)は3月7日、公募による無担保普通社債を発行すると発表した。発行するのは「第1回無担保普通社債」および「第2回無担保普通社債」。調達した資金は不動産投資ファンド組成に向けた物件の先行取得に充当する。第1回社債は4年、第2回社債は5年の償還期限。それぞれの発行総額は100億円となる。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2006年3月13日