行政

その他

県庁舎隣接地の業務用地を売却/茨城県

 茨城県は、県庁舎周辺の市街地形成を目的に、県庁舎隣接地(水戸市笠原町)の業務用地の譲受人を募集している。  用途地域は近隣商業地域で、面積約7万9518平方メートル、建ぺい率80%、容積率300%。申込締切は5月12日。同月中に譲渡先を決定、6月議会に土地処分議案を提案する予定。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2006年3月20日