不動産証券化

その他

ラサール/物流ターミナル7施設を取得

 ラサール・インベストメント・マネジメントは3月9日、同社が組成したSPCの「FWプロパティー」が、フットワークエクスプレスをテナントとする物流ターミナル施設7物件を取得したと発表した。  取得物件は、フットワークの路線便事業のターミナル施設である三島支店、中部支店、豊川支店、京都支店、広島支店、北九州支店、福岡支店の7施設。これらの物件は運用資産規模1500~2000億円規模を予定している「ラサ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2006年3月20日