分譲

その他

改正区分所有法適用建替物件の「オーベルグランディオ萩中」が完成

 「萩中住宅」(東京都大田区、368戸)の建替組合が進めてきた「萩中住宅マンション建替事業」がこのほど、分譲マンション「オーベルグランディオ萩中」(534戸)として完成した。「萩中住宅」は東京都住宅供給公社が1968年に分譲した物件で、建替事業としては首都圏最大級。売主は同組合と有楽土地、設計・施工は長谷工コーポレーション。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2006年3月20日