ハウス・住設

その他

大和ハウス/上場3社を子会社に

 大和ハウス工業はこのほど、グループ会社である大和工商リース、ダイワラクダ工業、大和物流の3社について、8月1日をもって、完全子会社とする株式交換を行うことを明らかにした。  グループ全体の相乗効果の創出、経営資源の最適化、経営の効率化を狙う。事業の過剰な重複や競合を排除し、経営のスピードと効率を向上させることを目指す。なお株式交換比率は、同社が1、大和工商リースが0・421、ダイワラクダ工業が0 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2006年3月20日