行政

その他

国土審/首都圏整備部会/第1回会合開く

 国土審議会第1回首都圏整備部会が16日、東京・港区の虎ノ門パストラルで開かれた。国土形成計画と首都圏整備計画について検討するにあたり、従来型の総合的な開発から地方の個性を生かした計画を取り入れる。部会長に丹保憲仁放送大学学長が選出された。  丹保憲仁部会長は「自分の経験と感性を生かし座長としての務めを果たしたい」と語り、国土交通省の小神正志国土計画局長は「さまざまな角度から将来像や課題について、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2006年3月20日