団体

県宅協横浜中央支部/アスベストは有効活用が重要

 (社)神奈川県宅地建物取引業協会横浜中央支部などは3月22日、横浜市の「横浜シンポジア」で、「安心・安全住まいフォーラム」を開催した。  第1部では、「一般住宅における耐震とアスベスト公害問題」をテーマに関東学院大学工学部・槇谷榮次教授が講演。  「耐震」については(1)建築基準法の変遷と耐震構造(2)法律と構造計算手法の関係(3)阪神・淡路大震災における住宅および集合住宅の被害などについてそれ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2006年3月27日