賃貸管理

連載

トップに聞く 勝ち組への「事業戦略」(5)/サン・ステップ・亀山 征夫社長/借地権ビジネスへ“挑戦”

 成熟期と言われる賃貸管理業界も、人口減少の流れの中で賃料下落の傾向は顕著で、本業の管理業だけにとどまらず、周辺事業の拡大など「次の一手」が生き残りに向けた重要な課題となってくる。サン・ステップは、社有物件を生かした「大家」業へと転換しつつ、新たに借地権ビジネスも模索しており、来期は売上高300億円、経常利益5億5000万円を見込む。今後の事業戦略について亀山征夫社長に聞いた。(柳成根記者)   ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2006年3月27日