地域業者

連載

駅前不動産屋奮闘記/考え方を変えてみたら?

 外資やファンドは売ることを前提に不動産を買います。こんな不動産の買い方は、かつての日本人の発想にはないものでした。買えば持ち続けるのが当たり前。  売ることを前提に会社を起業する人は、まずいないと思います。しかし20年も30年も会社を経営していると、実際飽きてくるのです。自分が60歳を超えた時、会社を一体どうするのか? とても大事な問題なのに、日々の売上げのことを考えるのに手一杯というのが現実で ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2006年3月27日