不動産証券化, その他

JLL報告/不動産直接投資21%増/06年日本市場にも注目

 ジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)が3月16日に発表したリポートによると、世界で2005年の対不動産直接投資が4750億米ドル(前年比21%増)にのぼったと発表した。アジア太平洋地域の投資額は前年比46%増の645億米ドルで、投資総額全体の約14%を占めているものの、北米が全投資額の半分近くを占め、最大の投資先になっているとしている。  また、投資額は04年の水準を28%超えて上昇したが、そ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2006年3月27日