不動産証券化

2月資産残高5205億円/PMCの速報

 パシフィックマネジメント(PMC)が発表した2006年11月期2月度の資産残高速報は、自社組成不動産投資ファンドが4100億7000万円、他社預り運用資産残高33億100万円、開発案件が1071億6900万円となり、合計で5205億4200万円だった。  また、2月は自己投資案件および不動産投資ファンド向けに約40億円の資産を取得するとともに、自己投資案件約32億円の資産を売却した。自社組成には ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2006年3月27日