不動産証券化

オリックス/「オリックス赤坂2丁目ビル」を218.6億円で取得/運用資産2000億円突破

 オリックス不動産投資法人は5月15日、「オリックス赤坂2丁目ビル」を218億6000万円で取得する。取得価額は中央不動産鑑定所の208億2000万円を上回っている。取得価格ベースでポートフォリオで最大物件。オリックス・リアルエステートから取得する。同物件の取得で、運用資産の総取得価格は那覇は2195億円になる。  オリックス赤坂2丁目ビルの地区年数は浅く、2004年11月に竣工したもので、地下2 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2006年3月27日