賃貸管理, 地域業者

連載

駅前不動産屋奮闘記/老いへの身じたく

 戦争から戻り、上野で出会った戦争孤児3人を、長野県にある自分のお寺に連れて帰ったことから、どんどん子供たちを預かることになり、今日まで施設を運営されてきた和尚さんがいます。藤本幸邦師、91歳。今でもアジアの子供たちを救う運動を実践、そのエネルギーは留まるところを知りません。便箋20枚ぐらいにびっしりと書かれたお手紙を、ときたま頂戴するのですが、私自身ずいぶん教えを受け、また励まされてきました。\ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年3月20日