不動産証券化

連載

コツコツ勝つことば あすへの応援歌(180)/一本の糸口/継続して実践するうちに業績と一緒に降りてくる福の糸に

 不動産業界の今を見つづけて、およそ22年になる。大きく変化したものもあるが、まったく変化しないものもある。まさに、いつの時代も松尾芭蕉が言うように、「不易流行」がその本質ではないかと思う。すなわち、「不易」=容易に変わらないもの、「流行」=簡単に変わるものを、しっかり見据えて時代を生き、人生の活路を切り開いていくことが大切なのだ。\n ある地方都市の地元宅建業者の集まる研修会の講師に招かれて、話 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年3月27日