賃貸管理, 地域業者

その他

営業収益1000億円へ/管理戸数は10万戸/積和不動産 中期計画を策定

 積和不動産は、06年1月期を最終年度とする中期経営計画を策定した。最終年度の連結営業収益は、1000億円、連結経常利益50億円、管理戸数10万戸を目指す。このため、入居者と賃貸オーナー両者を対象としたCS(お客様満足度)の向上に力を入れる。積水ハウスグループ全体の協力を得ながらマイレージカード制度を導入するほか、オーナーズ・クラブの発足などを検討している。\n\n■経常利益は50億円\n\n 山 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年3月27日