分譲

その他

外断熱威力まざまざ/康和地所/真冬でも住戸内15~16度で一定

 康和地所(夏目康広社長)は12日、首都圏初の外断熱分譲マンション「リリーベル両国北斎通りサーモス」の竣工内覧会を行った。当日の気温は10度を切るというのに、居室内の温度はリビングも居室も、洗面・トイレも15~16度でほぼ一定。外断熱の威力をまざまざと見せつけた。同社は近く、外断熱マンションの第3弾「リリーベル調布国領サーモス」を分譲する。(牧田司記者)\n\n■購入者は山の手/場所は下町なのに\ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年3月27日