開発

その他

コンパクトマンションで顧客層拡大/日神不・神山和郎社長に聞く/経営多角化も視野/マンション売上げ1000億円目指す

 日神不動産が、東証2部から東証1部へ昇格した。同社は、従来のファミリータイプマンションに加え、コンパクトマンションの新ブランド「日神デュオステージ」を創設。新たな市場に打って出る。神山和郎社長に、今後の事業戦略などを聞いた。(聞き手・中川基晴記者)\n\n―一部指定替えにあたっての率直なご感想を\n 「創業以来やっとここまできたかという思いがある。しかし、一部上場を果たしてみると、それ以上に公的 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年4月3日