ハウス・住設

連載

環境共生の時代に~/三菱商事建材 MOISS/シックハウスを根絶する内装材/有機化合物を吸収

 三菱商事建材(東京都渋谷区、中嶋一郎社長)が昨年11月に発売した、南アフリカ産の粘土鉱物「バーミキュライト」を原料とする内装建材「MOISS」のキャッチコピーは、「シックハウスを根絶する内装革命素材」。発売以来、大手ハウスメーカーから問い合わせが相次いでいる。\n 100%天然素材を使用し、下地材であるはずのボードが仕上げ材をも兼ねていることから、施工はビス留めだけで、接着剤を使用しない。またバ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年4月3日